「”いば”どきの若者」インタビュー*vol.11*

あぐりひき 
比企 智浩 比企 友香里

石岡市の八郷で、家族ぐるみで古民家を改修し、ゲストハウスを準備中の比企 智浩さんと、妹の友香里さんにインタビューをしました!

(第1回 ゲストハウスをつくろう!)

Q.このたびクラウドファンディングで改修費用を募って見事に達成したそうですが、ゲストハウスを作ろうと思ったきっかけは何ですか?

(友香里さん)昨年フロリダに2ヶ月ほど交換留学したときに、外国の友人から「日本の田舎に行ってみたいけど、日本の田舎には安い宿がなかなか見つからない。」と言われました。そこで昔住んでいた古民家を何かにつかえないかな?と思っていたところ、兄が「ゲストハウス」というのがあると教えてくれました。

(智浩さん)大学在学中にバックパッカーとして世界中を旅行した経験があって、ゲストハウスについては良く知っていましたし、なんとなくやってみたいとも思っていました。
決定的だったのは家をいざ壊すとなったときで、特に父親がそれを渋りまして、先代が作った思い入れがある家をなんとか生かせないかということになり、家族でゲストハウスをやってみようということになったんです。

(友香里さん)2人ともなんとなく思っていたことが、壊すということをきっかけに出てきた感じですね。

(智浩さん)でもお金がないからどうしようという事になり、ある程度社会性もあることだし、うちではお米をつくっているので、それをお返しの品としてクラウドファンディングに挑戦しようということになりました。

(第2回 「クラウドファンディングに挑戦!」に続く)


2015年11月に無事にゲストハウス「jicca」をオープンされたようです!
http://jicca-gh.com/


次ページ≫    [TOP]